ロケーション

チタカラサリは、バリ東部のチャンディダサに近いメンディラ村にあります。 東バリは本物のバリとして知られており、揺れるヤシの木の下で棚田が丘の中腹に流れ落ち、伝統的な村はそのまま残っています。 この地域の文化は、何世紀にもわたってほとんど適応されずに続いています。 ゲストは、儀式や寺院のお祭りを見たり、バリ島南部やウブドの観光の喧騒に代わる歓迎的な選択肢を楽しんだりするでしょう。